脱毛の施術を受けることになったら、お手入れ当日には注意するべき点がいくつかあります。
まず、お手入れの前後12時間はアルコールの摂取を控えなくてはいけません。また、当日にジムなどに行って運動したり、ジョギングなどをしてくることは控えたほうがよいです。なるべく、体温を上げないように注意しておきましょう。


そして、当日までには、脱毛する箇所のムダ毛の処理は自分ですませておきましょう。カミソリもしくは電気シェーバーで、前日か当日に脱毛箇所を自分で自己処理をしておく必要があります。もしも自己処理でお肌にトラブルが出てしまうという方は、いちどスタッフの人に相談しておくとよいです。
また、全身脱毛やデリケートゾーンの脱毛をしてもらうという場合、自分ですべてのムダ毛を処理できないという場合には、自分で可能な範囲の処理をしておけば問題ありません。手が届かない背中などはスタッフの人が当日に処理してくれます。
そして当日お店にいって脱毛施術を受けるときには、お店で専用の衣類に着替えるため、店舗へ行くときには、基本的にどのような服を着いっても大丈夫です。ハイジニーナは、ペーパーショーツを着用してからの脱毛施術となります。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。